毎月末は在庫商品の棚卸をカジスマイルスタッフで行っています。
商品在庫は総数3万点以上!棚卸の区画図、区分図を確認しながらのカウント集計になります。

棚卸を正確に行うため、事前の片づけをキチンと行い間違いの起こり難い環境整備を維持しています。
棚卸作業時には、精神(発達)障害、知的障害、身体障害、それぞれの特徴を踏まえて、商品の移動や、商品カウント、集計用紙チェックなど、スタッフへ細かく作業分担を行い指示と確認を繰り返す事で毎回正確に棚卸を終えています。
このようにカジスマイルではお互いに助け合いながら、ひとりひとりのハンディキャップの強みを活かして取り組んでいます。