こんにちは特例子会社のカジスマイルです。
今回はコマンダー清掃(カラオケ機器)の
清掃依頼が営業部より100台ありました。

コンディションはやや汚れの多い部類。
そして100台の内訳は4種類の機種が混
在していましたので、作業開始前に間違い
防止の為、同一機種毎に集め作業開始。

《作業工程》
1)分解(天板、フィルター、ファン等)
2)パーツ洗浄(水洗い、乾燥)
3)機器内部清掃(エア洗浄)
4)拭き作業(液晶・前面背面パネル)
5)パーツ組み付け(分解パーツ)
6)最終チェック
工程をマニュアルの様に書き出すと、作業
は上記の様にわかりやすくなります。

しかし難関は汚れ具合が1台毎に異なる点
です。中古機器であるので汚れは個々の判
断で行うしかありません。
先ずは汚れを見つけれるか?次は汚れに対
して洗剤の要・不要の判断と水拭き、乾拭
きの力加減や、拭き残し確認等々・・・
当然個々の作業時間も変わって来ます。
1台につき作業時間も40分~1時間とバ
ラつきますが、カジスマイルスタッフ相互
に確認し合いながら、時間の短縮も図り頑
張っております。