カジスマイルスタッフが不要になった観葉樹を、根や土を処分し鉢きれいに洗浄してくれましたので、とてもオシャレな傘立てが出来上がりました。

このように本来は用途が異なるものをリサイクル利用する場合等は、スタッフは直ぐには目的が正しく理解出来ずに混乱する事がある為、最終的に傘立てとして使う事をイメージ出来るように説明を行います。それから作業手順を伝えて作業開始するように配慮しています。
なお傘立てはカジ・コーポレーション本社のエントランスに設置してあります。

☆リサイクルやリユースは、いつしか忘れたドキドキ感幼い頃の思いを、きっと蘇らせてくれる。
【サブカルチャーリサイクルショップ】の「お宝創庫」へ!
http://www.otakarasouko.com/